防火性それは、隣家の火災から自宅を守る

photo06.jpg

火を寄せ付けない事は、今では家造りの基本条件です。
 火に強いことは外壁にとって最も大切な条件のひとつ。

パワーボードは隣家の火災を寄せ付けない防火性を持っています。
また、自宅からの出火を外へ出し難い性質です。そんなに優れた素材なのに、
なんと無機質なんです!

パワーボードは火や熱に強いコンクリート系外壁材。
素材は無機質の珪石などであるため、炎や熱を受けても発火することがなく、
煙や有毒ガスも発生しません。
また、パワーボード内部には細かい気泡があるため、空気層が熱の伝わりを抑えます。

 

 パワーボードは単体で防火試験をクリアする性能を持っています。

photo07.jpg  photo08.jpg

パワーボードは、その優れた防火性能が認められ外壁材単体で防火構造を取得しています。
 一般的な外壁材の場合は、外壁材と内装材の組み合わせにより基準を満たすため防火性能においてパワーボードの優位性は明らかです。

みんなが気をつけてても起きてしまうのが火災なんです!
建物火災は15分に1件の割合で発生しています。
火災の原因としては放火が目立っており、また木造住宅の延焼率はなんと!
25.7%もあるんです!!
実に4軒に1軒の割合でもらい火による火災が起きています。
自分たちの防災意識だけでは火災を防ぐことは難しいのです。